マスク2枚配布するお金があったら

各世帯に2枚ずつ布マスクを配布するらしいのですが、そのお金があったら既存の使い捨てマスクの制作メーカーに国からお金を出して(返済不要)、マスクを増産してもらったほうがよほどいいのではないだろうか?

メーカーが設備増強に踏み切れないのは、需要が落ち着いた後は、過剰投資になってしまうからです。

自粛自粛で、経済活動が停滞し、失業者も多く出てくるわけですが、半ば国営のマスク工場を建設し、そこに国のお金で設備を導入し、失業者をそこで雇用すれば一石二鳥だと思うのですが。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加